2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 新書「クラウドの未来」を読み始める | トップページ | kindle touchを輸入する »

2012年2月 4日 (土)

iPadでUSBメモリーを使用する

WindowsでもMacでもiPadでも使用できるというUSBメモリーを購入しました。

Sistick8g_2

「ePubやPDFの電子書籍をWindowsからiPad2にコピーできたら便利かも?」と思ったのですが、残念ながらそののような使い方はできませんでした。マニュアルを読むと、iPadで認識できるファイル形式がbmp、gif、jpg、png、tiffに限られるそうです。

WindowsやMacでは8GのUSBメモリーと認識されますが、iPadではまるでカメラのように認識されます。

Sipad_usb

電子書籍をコピーするためには使用できませんが、写真を保存してiPadをフォトビューアーに使用すると便利だろうと思います。

« 新書「クラウドの未来」を読み始める | トップページ | kindle touchを輸入する »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213349/43986970

この記事へのトラックバック一覧です: iPadでUSBメモリーを使用する:

« 新書「クラウドの未来」を読み始める | トップページ | kindle touchを輸入する »