2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月28日 (火)

アマゾンに返品する

先日アマゾンで購入したサンダルが、すぐに留め具が壊れてしまいました。これを返品することにしました。これまでアマゾンに返品した経験がありませんでしたので、まったくの初体験です。

アマゾンのWebサイトにアクセスし、「アカウントサービス」から「返品する」をクリックします。商品を選び、返品理由を記入すると、簡単に返品手続きが完了します。

Photo

そして、翌日の夜には代替品が届きました。こんなに簡単に返品できて商売は大丈夫なのだろうかとちょっと心配になりますが、利用者によっては本当に助かります。

2011年6月19日 (日)

WiMAXは津波に強かった!?

第6回「UQ WiMAXお客様の会」に参加させていただきました。野坂社長や渡辺CTOのプレゼンテーションを拝見し、おいしい昼食をいただき、社員の皆さんと楽しくディスカッションすることができました。帰る際にもらった団扇です。

Wimaxjpg

東日本大震災では、UQ WiMAXの基地局のうち2000局がダウンしたそうです。しかし、普及が進み、1週間後にはダウンした基地局が40局まで減少しました。プレゼンテーションで、一例が紹介されました。基地局の多くは残念ながらバッテリーを積んでいませんので、地震や津波で停電すると基地局が止まってします。しかし、基地局は防水になっているため、津波によって水没しても、電気が回復すると、何事もなかったように基地局が復旧したそうです。

「wimax 基地局」のキーワードをGoogleで画像検索してみると、UQ WiMAXの基地局が非常に小さいことがわかります。小さいからこそ、防水にしやすい構造なのでしょう。

基地局がバッテリーを積んでいれば、何時間かはバッテリーの電力で稼働します。しかし、バッテリーが完全に放電してしまうと、そのあと電気が回復しても、完全に放電したバッテリーが悪さして基地局が稼働しない場合もあるそうです。東日本大震災では基地局にバッテリーを積んでいないことが幸いして、早く復旧できたのです。

一方で、計画停電を考えるとバッテリーで数時間稼働してほしいとも思います、完全に放電したバッテリーの問題は回避する方法があるでしょうから。渡辺CTOから聞いたところでは、バッテリーを積んだ基地局を現在整備しているとのことでした。

ともかく、災害に強い通信インフラであってほしいと願います。

2011年6月15日 (水)

HTC EVOをアップデートする

先週、HTC EVOのソフトウェアアップデートが行われました。これまでHTC EVOではCメールを受信できても送信できませんでしたが、ソフトウェアアップデートのおかげでようやくCメールを送信できるようになりました。auのWebサイトには、次のような説明があります。
C

ソフトウェアアップデートの結果、(時間を計測したわけでありませんが)短観的にはバッテリーの駆動時間が少し長くなったように感じられます。発表されていない細かい不具合も、きっとソフトウェアアップデートで修正されたのでしょうね。

残念ながら、ezweb.ne.jpのメールは未だに送信も受信もできません。近いうちにezweb.ne.jpの送受信ができれば、うれしいのですが…

2011年6月 6日 (月)

地下鉄の走行中にインターネットに接続できるか?

5月19日に発表されたことなのですが、都営地下鉄でWiMAXが使用できるようになるようです。

ソフトバンクの孫社長が地下鉄で(走行中に)携帯電話を使えるようにしたいとtwitterで東京都の猪瀬直樹副知事に呼びかけたことがキッカケです。その後、どのような経過を経たかを私にはわかりませんが、WiMAXのアンテナが都営地下鉄のホームに設置されることが決まったそうなのです。

ところで、猪瀬直樹副知事のブログには、「駅のホームの端にWiMAXのアンテナを設置し、トンネル内に電波を吹き込む」という記述があります。

驚いたことに、「駅のホームの端にWiMAXのアンテナを設置し、トンネル内に電波を吹き込む」という方式は、すでに総武快速線の東京駅から錦糸町駅までの地下トンネルで実現されています。

実際に総武快速線に乗って、HTC EVOを使ってyoutubeの動画を再生できるかどうかを試してみました。錦糸町駅から総武快速に乗ると、少しだけ地上を走り地下に入ります。地下に入ると動画の再生が止まりました。そして馬喰町駅に着く前にWimaxの接続が自動的に回復しましたので、もう一度youtubeにアクセスして動画を再生させました。

馬喰町駅を出て新日本橋駅に向かう途中、たぶん駅と駅の中間を少し過ぎたところで、やはり再生が止まりました。youtubeはキャッシュだけでも何秒かが再生できますことを考えると、駅と駅の中間でWimaxの通信が途切れたのだろうと思います。

新日本橋駅を出て東京駅に向かう途中も、同じように再生が止まりました。youtubeでテストしましたので、途中で通信が途切れることに気が付きましたが、ブラウザを使っているだけなら気が付かないかもしれません。

東京のすべての地下鉄の路線でWimaxが使えるようになる日が一日でも早く来てほしいものですね。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »