2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011年5月30日 (月)

Androidで緊急地震速報を受信する

ガラパゴス携帯なら、ほとんどの機種で緊急地震速報を受信できます。ですから、私が使っているHTC EVO WiMAX ISW11HTでも緊急地震速報を受信できる方法がないだろうかと探してみると、「なまず速報β」というアプリが見つかりました。

通知条件を自分で設定できるのですが、(だからこそ)試行錯誤が必要です。私が試した範囲では最大深度を「震度5弱以上」に、そしてマグニチュードを「M6.5以上」に設定しておくと、

S

テレビで緊急地震速報が流れるケースとほぼ同じように私のHTC EVO WiMAXから警報が流れます。

緊急地震速報が「オオカミ少年」のように外れることも当たることもありますが、それでもなお「なまず速報β」をインストールしておけば、安心感が得られます。

2011年5月23日 (月)

iPad2が無線LANに接続できない!?

iPad2をマクドナルドに持って行って、そこの無線LANに接続しようとしたのですが、iPad2のWi-Fiを有効にしても、「ネットワークを選択…」が表示されませんでした。結局、マクドナルドの無線LANに接続できずに、頭を抱えて帰宅しました。

何度やっても解決できなかったので、あきらめてiPad テクニカルサポートセンターに電話して問い合わせてみました。そこで教えてもらったことは、起動しているアプリケーションが多過ぎるため、メモリー不足になったのではないかということでした。

Simg_0001

まず、ホームボタンをダブルクリックします。すると、現在起動しているアプリケーションのアイコンが画面下に表示されます。そして、そのアイコンのひとつを長押しすると、アイコンの左肩に赤いマイナスが表示れます。赤いマイナスをタップします。こうすれば、アプリケーションを終了できます。

長い間Windowsを使ってきた私にとって、iPadでは起動したアプリケーションを明示的に終了させる方法がないことを不自然に感じていました。iPad テクニカルサポートセンターに教えてもらった方法で、iPadもWindowsもやはり同じコンピューターであることに合点がいきました。

2011年5月16日 (月)

iPad2を買う

買ってしまいました、iPad2を。

Ipad2

昨夏にエアコンを買い替えたときのエコポイントでもらった商品券が残っていることを口実にした衝動買いです。

ついで、『iPad2 Style Book』という解説書も買いました。

Ipad2_2

私はiPhoneもiPod touchを使った経験がありますので、iPad2の操作に戸惑うことはないとタカをくくっていました。しかし、側面にあるロックボタンをロック状態にしたまま、音量を変えることができなくなってしまい、その理由に気が付くまでかなり時間を無駄にしました。

徒然草(第52段) に「少しのことにも、先達はあらまほしきことなり」という言葉があるのを思い出し、やはり解説書を読んだ方がよいと考え直したところです。

2011年5月 8日 (日)

Viberを入手できるか

iPhoneを使っている友人からViberをインストールすれば無料で電話をかけられると聞いて羨ましく感じられ、Android用のViberを探していました。

Viber for AndroidのBeta版が公開されたそうですので、それをダウンロードしたいと思い、ViberのWebサイトにアクセスしました。Sign Up for the Viber Android beta now!をクリックしたところ、メールアドレスなどの入力を求められたので、登録しました。

Sviber_beta_registration

メールアドレスを登録すると、近いうちにViber for Androidが入手できるのではないかと期待しています。

2011年5月 2日 (月)

htc EVOにカカオトークをインストール

auの携帯電話では当たり前のことが、htc EVOにはできないことがいくつかあります。たとえばCメールは受信できるが送信できないとか、ezweb.ne.jpのメールが使えないとかです。私の場合、Gmailしか使っていないので、これらのメールが使えなくても困ることはないと思っていました。

しかし、カカオトークというチャットのアプリをインストールしたところ、困ることが起こりました。

Skakaotalk

docomoやSoftbankのスマートフォンの場合、カカオトークを初めて起動する際に自分の電話番号を入力しなければなりません。auのスマートフォンの場合、docomoやSoftbankとSMSの仕組みが異なるためなのでしょうか、電話番号だけではなくezweb.ne.jpのメールアドレスも入力しなければなりません。しかし、htc EVOではezweb.ne.jpのメールが使えませんから、困りました。

どうしようかと考えあぐねているときに、ずいぶん前に作ったauone.jpのメールアドレスがまだ使えることが頭に浮かびました。3年ほど前、私がまだ携帯電話にauのW64SHを使っていたときezweb.ne.jpのメールアドレスと組み合わせてauone.jpのメールアドレスを使っていました。そのauone.jpのアドレスが今でもWebメールとして使える状態です。

カカオトークを起動して電話番号とメールアドレスの入力を求められた際に、auone.jpのアドレスを入力したところ、正常に処理され、カカオトークが使える状態になりました。

auone.jpのアドレスを今後使うことがあるかどうか疑問に思うこともあったのですが、このアドレスを残しておいて助かりました。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »