2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の記事

2011年4月24日 (日)

2個のバッテリーを充電する

htc EVOに2個のバッテリーが付属していますが、しかし、残念なことに一度に充電できるバッテリーは1個だけです。

アマゾンで探したところ、充電器がいくつか見つかりました。その中で最も安いものを購入しました。充電器とバッテリーをセットにして2,380円です。

S

この充電器はバッテリーを充電できるだけではなく、USB端子を備えています。ですから、USBケーブルを接続すれば、htc EVO本体も充電できます。たとえば夜寝ているときはUSBケーブルでhtc EVO本体を充電し、昼間htc EVOを持ち歩いているときは予備のバッテリーを充電することができます。

1つの充電器を2通りに使えることが結構気に入りました。でも、元々2個のバッテリーが3個に増えてしまい、3個のバッテリーをどう使いまわすのか困っています(笑)。

2011年4月18日 (月)

htc EVO WiMAX(ISW11HT)を購入

WiMAXを搭載したAndroid携帯であるhtc EVOを購入しました。購入動機は、先週も書いたとおり「複数の通信手段」があると安心だと感じたからです。htc EVOはWiMAXと3G(CDMA)のどちらでもデータ通信が可能です。

これまで使っていたドコモのXperiaと比較すると、auのhtc EVOはかなり大柄です。画面が大きく見やすく感じます。当然の結果として、重く感じます。10分ほど手に持っていると、掌がだるくなってきます。

Shtc_evo_and_xperia

最も心配なのはバッテリーの駆動時間です。htc EVOには、バッテリーが1個ではなく2個付属しています。2個あれば安心であることに間違いありません。しかし、2個のバッテリーを同時に充電する方法がありません。困りましたね。

2011年4月10日 (日)

震災対策にモバイルWi-Fiルーターを買う!?

ドコモHW-01CというモバイルWi-Fiルーターを購入しました。

Shw01c

これまでモバイルWi-Fiルーターとして、NTT西日本から「光ポータブル」PWR-100をレンタルして使ってきました。SIMには、b-mobile SIM U300というSIMを6か月分購入していたのですが、その6か月が期限切れになりました。

私のVAIO XはWiMAXを内蔵していますので、モバイルWi-Fiルーターが必要になる機会はそれほど多くありません。しかし、今回の地震のようなことが起これば、複数の通信手段を持っていないと心配になります。

そこで、ドコモHW-01Cを購入しました。しかし、複数の通信手段が必要になるほどの天災が起こらないことを強く望んでいます。

2011年4月 3日 (日)

停電でも充電できるか?

「もしも停電になったら…」と考えたとき、真っ先に思いついたことはインターネットで情報収集することです。

そこで、ノートパソコンや携帯電話を長時間使用するために、X-PAL XP18000Eという外部バッテリーを購入しました。このバッテリーは、ノートパソコンでも携帯電話でも充電できます。おそらくEnergizer XP18000と中身が同じものだろうと思います。

Sxpal_xp18000e

バッテリーの重量は実測で476グラムでした。容量が18,000mAhであることを考えると、軽いのではないでしょうか。

付属のケーブルやコネクターがたくさんあることには驚きました。停電で真っ暗になったところで、必要なケーブルとコネクターを選ぶのは難しいでしょうね。困りました…

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »