2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の記事

2010年10月30日 (土)

XperiaをHTC Wildfireに

2010年10月18日のエントリーに書いたとおり、Xperiaの着信音がときどき鳴らないというトラブルがあったため、Xperiaを新品に交換してもらいました。しかし、私が心配性のせいでしょうか、なんとなくXperiaに不安を感じています。

たまたま秋葉原のある店でHTC Wildfireを見つけ買ってしまいました。HTC Wildfireは、たとえばトヨタのカローラやホンダのフィットなどの「大衆車」のような製品だそうです。手元にある携帯電話を購入順に並べてみました。HTC Wildfireが小さいことがよくわかります。

Shtc_wildfire_xperia_f09a

XperiaからSIMカードを抜いて、そのSIMカードをHTC Wildfireにセットしたところ、電話をかけることはまったく問題なく使用できました。しかし、3Gでインターネットに接続しようとしてもなかなかつながりませんでした。

いろいろな試行錯誤を繰り返して、最終的にはmopera Uを契約しAPNをmpr.ex-pkt.netに設定すればインターネットに接続できることがわかりました。

しばらくは、このHTC Wildfireで遊んでみようと思っています。

2010年10月23日 (土)

SSDの体感速度

私のデスクトップパソコンの起動ドライブには、SSD(Intel SA2M080G2GC)を搭載しています。確かに体感速度は速く感じます。たとえば、電源ボタンを押してWindowsが起動し、ユーザー名のアイコンをクリックするまでが、およそ38秒です。

CrystalDiskMarkで速度を計測してみました。

Crystaldiskmark_ssd

予想どおり結構な速度が出ました。おそらく数か月使い続けると、速度が低下すると思われますので、そのときまたCrystalDiskMarkで計測してみましょう。

2010年10月18日 (月)

Xperiaの着信音が鳴らない

友人が私のXperiaに電話をかけてきたとき、着信音がならないことが何度もありました。いつもではありませんが、ときどき着信音が鳴らないのです。バイブも振動しません。これは困りました。

もし『いつも』鳴らないのなら、すぐにドコモショップに行って修理を依頼します。しかし、『ほとんどの場合』は着信音が鳴っても、『ときどき』鳴らないのです。

XPERIA FANの投稿を見てみると、私の場合と同じと断定はできませんが、よく似た症状が複数投稿されています。ともかく、「ドコモ・スマートフォン・ケア」に電話して相談してみました。そこで紹介されたドコモショップに出かけました。

ドコモショップの店員の前で症状を確認したところ、運よく着信音がならないという症状が再現しました。その結果、直ちに新品交換ということになりました。

自宅に帰って、すぐにXperiaにGoogleのアカウントを登録し、同期サービスでカレンダーと連絡先を同期するように設定しました。

Sxperia_google_sync

これまでにXperiaに登録した電話番号がすべて復元されました。誰から電話がかかってきても安心です。でも、着信音が鳴らない原因は何だったのでしょうか。もし原因がソフトウェアにあるなら、また症状が再発するかもしれません。どうしましょう?

2010年10月11日 (月)

デスクトップパソコンを買い替える

これまで私が自宅で使ってきたデスクトップパソコンは、Windows Vistaが発売された2007年にフロンティア神代で買ったものです。先週、買い替えました。

フロンティア神代というショップにはまったく不満はありませんが、何げなく雑誌を見ていたらマウスコンピューターというショップの広告が目につきましたので、今回はマウスコンピューターの秋葉原店で購入しました。

Cドライブに80GBのSSDを搭載していることを除いて、平凡なミニタワーです。Windowsエクスペリエンスインデックスを計測してみると、6.9というスコアが表示されました。プライマリーハードディスクのサブスコアは7.3です。

Ssystem_performance

SSDのほかにHDDを1台搭載しているので、容量に不安はありませんが、80GBしかないCドライブをどう使いこなすかが楽しみです。

2010年10月 3日 (日)

SIMカードと光ポータブルの組み合わせ

前回のエントリーに書いたとおり、光ポータブルにはSIMロックされているかどのブランドで販売されているかによって4つの機種があるようです。

そして、入手可能なSIMカードは、ドコモ・イーモバイル・b-mobileの3種類があります。SIMカードを入れ替えると、APNの設定を変更しなければなりません。友人がバッファローのDWR-PGを持っていましたので、そのスクリーンショットを取ってもらいました。私が使っている光ポータブルはSIMフリー版ですので、イーモバイルとb-mobileの2種類のSIMカードを試してみました。これで3種類全部のSIMカードがそろったことになります。

▼ドコモFOMA
Sim_docomo_3

▼イーモバイル
Sim_emobile_3

▼b-mobile

Sim_bmobile

b-mobileのSIMカードは、FOMAカードそのものですから、SIMフリー版だけではなくSIMロック版でも使用できます。さらに、バッファローのDWR-PGでも、ドコモのBF-01Bでも使用できるはずです。b-mobile SIM U300は、速度が300kbpsに制限されていることに我慢できれば、オールマイティーなSIMカードだと言えます。しかし、私が300kbpsで我慢ができるかというとあまり自信がありません…

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »