2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の記事

2010年6月20日 (日)

VAIO Smart Networkを止める

私のVAIO XでWindowsを起動すると、たぶん無線LANを搭載しているソニーのパソコンならどのパソコンでも、VAIO Smart Networkというユーティリティーが自動的に起動します。自宅の有線LANやホットスポットのLANに接続すると、そのネットワーク環境にあわせて自動的に壁紙などのプロファイルを切り替えてくれる便利なソフトです。

Vaio_smart_network

しかし、私には「お節介」に思えます。LANに接続するたびに、プロファイルを接続するかというダイアログボックスが表示されます。

また、私の場合、Wi2という公衆無線LANを契約しているので、その無線LANに接続するためのWi2 connectというソフトを使用します。このVAIO Smart NetworkとWi2 connectの両方が起動していると、無線LANの切り替えに失敗することがあります。

Wi2_connect

そこで、VAIO Smart Networkを起動させないようにしたいと思いました。でも、どうすれば起動しないようになるかがわかりませんでした。スタートアップを見ても、レジストリ(HKEY_LOCAL_MACHINE¥ SOFTWARE¥ Microsoft¥ Windows¥ CurrentVersion¥ Run)を見ても、それらしきものを見つけられませんでした。

VAIOのサポートに電話して尋ねてみたところ、コントロールパネルの「管理ツール」の「サービス」だと教えてくれました。VSNService.exeを停止させればよいそうです。これを「自動」から「無効」に変更して再起動すれば、もうVAIO Smart Networkが起動しません。

Vsnservice

どのメーカーのパソコンもそのメーカー独自のユーティリティーが組み込まれています。そのユーティリティーをお節介だと思うのは私一人ではないでしょう。ユーティリティーを停止させる方法をマニュアルに記載してほしいものです。

【追記】

7/8に書いたとおり、Wi2に接続できるようになりました。接続できなかった原因は他にあったようです。VAIO Smart Networkに「濡れ衣」を着せてしまったようです。すいませんでした。

2010年6月15日 (火)

QNAPのNASは速いか?

NASというものはLANを経由して接続するので、USBで接続するハードディスクよりは遅いと思っていたのですが、QNAPは速いという噂を聞きました。

私がふだんAcronis True Imageでバックアップしたイメージを保存するハードディスクが欲しいと思っていたので、早速QNAP TS-219P Turbo NASという製品をアマゾンで買いました。

Sqnap_ts219p

同時に、Westrern Digitalのハードディスク(2TB、5400rpm)も2台購入しました。ハードディスクは7200rpmの方が速いけれども、家庭で使うと音が気になりますので、あえて5400rpmの製品を選びました。このハードディスクをQNAP TS-219P Turbo NASに組み込みました。そして、万が一ハードディスクがトラブルを起こしたときのことを考えて、RAID0ではなくRAID1を構成しました。

3.5インチハードディスクを内蔵しているUSBハードディスクが、手元に1台あります。その中には、Seagate Barracuda 7200.12(750GB、7200rpm)というハードディスクが内蔵されています。試しに大きなファイルをコピーをして、コピーに要する時間を比較しました。

Cドライブに保存されている1.4GBのISOファイルを、QNAP TS-219P Turbo NASにコピーすると、60秒あまりかかりました。同じファイルをUSB HDDにコピーすると、やはり60秒ほどでした。

厳密なテストではありませんので、正確なことはわかりません。しかし、少なくともNASが遅いという私の思い込みは間違っていたようです。恥ずかしい…

2010年6月10日 (木)

Xperiaのアップデート

先日誤配信されたXperiaの更新プログラムが正式にリリースされましたので、私のXperiaをアップデートしてみました。

Xperiaで直接ダウンロードしてアップデートする方法と、パソコンでダウンロードしてUSBケーブルでXperiaに流し込んでアップデートする方法の2つあります

私は、パソコンでダウンロードする方法を選びました。まずUSBケーブルでパソコンをつないでXperiaをマウントし、パソコンにSony Ericsson PC softwareをインストールします。インストール後に、いったんXperiaのUSBケーブルを外します。

次に、Sony EricssonのUpdate Serviceというプログラムを起動します。その後の手順が詳しく表示されますので、それにしたがって操作します。

Sony_ericsson_update_service

めでたくアップデートできました。これで、POBoxでフリック入力ができます。ちょっとうれしくなりました。

2010年6月 8日 (火)

クラウドでウィルス対策

スペインのPandaからPanda Cloud Antivirusというウィルス対策ソフトの日本語版が無償で公開されたと聞いて、試しにインストールしてみました。

クラウドを利用するメリットは、パソコン側の負担が減少すること、最新のウィルスに関する情報がより早く更新されることだそうです。基本機能で十分な人には無償版を、高機能を望む人には有償版というコンセプトです。たとえば「振る舞い分析」という機能が、無償版では無効になっています。これを有効にするには有償版が必要になります。

Photo

こうなると、やはり有償版を購入すべきかもしれないと思ってしまいます。ちょっと悩みますね。

2010年6月 5日 (土)

Norton Internet Securityの来年?

まだ6月だというのに、もう来年すなわち2011年版のNorton Internet Securityのベータ版が公開されました。

早速ダウンロードして、インストールしました。

Nis2011

パッと見ただけでは、2010年版と2011年版の違いがわかりません。しばらく使っていると、そのうちわかるようになるのでしょうか。ちょっと心配!?

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »