2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« Eye-Fiで、デジカメからパソコンに | トップページ | ヘッドフォンのタッチノイズが »

2009年12月23日 (水)

マッハドライブを64ビット版Windowsに

私のデスクトップパソコンにインストールしているWindows 7は、64ビット版です。

64bit_windows_8gb_system

64ビット版は、32ビット版に比べて4GB以上のメモリを搭載できるなどのメリットがあります。その反面、64ビット版に対応していないアプリケーションが少なからずあります。たとえば、先日VAIO Xにインストールした「マッハドライブ」やGoogleが最近公開した日本語入力システムは、やはり当初は64ビット版に対応していませんでした。

Photo

そのマッハドライブが64ビット版に対応したという記事を見つけました。

64

64ビット版Windows 7で4GB以上のメモリがあれば、その豊富なメモリの一分をマッハドライブがキャッシュとして利用することは、本当に有効な使い方だろうと思います。

« Eye-Fiで、デジカメからパソコンに | トップページ | ヘッドフォンのタッチノイズが »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213349/32713999

この記事へのトラックバック一覧です: マッハドライブを64ビット版Windowsに:

» ディスクアクセス高速化ソフト「マッハドライブ」が64bit版Windows Vista/7に対応 [無料でダウンロード!!]
 (株)アイ・オーデータは22日、HDD/SSDへの書き込みデータをメインメモリへキャッシュしてシステム全体の応答性を高めるソフト「マッハドライブ」の64bit対応版を公開した。Windows Vista/7の64bit版に対応しており、現在同社の直販サイト“アイオープラザ”にて価格2,480円(税込み)でダウンロード販売されているほか、同社製SSD“SSDN-STH”シリーズを購入したユーザーは無償でダウンロード可能。また、すでに32bit版を購入したユーザーは、64bit版も無償でダウンロードで... [続きを読む]

« Eye-Fiで、デジカメからパソコンに | トップページ | ヘッドフォンのタッチノイズが »