2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« D31HWの速度を比べる | トップページ | UQ WiMAXで公衆無線LANを… »

2009年10月10日 (土)

VAIO Xのキーボードが小さい

10月1日の記事でパナソニックLet's note CF-S8について書いているとき、頭の中ではソニーや東芝から軽量のノートパソコンが発売されるのではないかと想像していました。

(東芝からはまだ新機種が発表されていませんが)予想通りソニーからはVAIO Xという大変に魅力的なノートパソコンが発表されました。10月20日から予約を受け付けるようです。

VAIO Xの仕様を見てみると、多くの人にはそれほど気にならないだろうと思いますが、私にとってはとても不自由に感じる点が見つかりました。キーピッチが17mmしかないことです。

私の指が太いせいかもしれませんが、快適にタイプするには、ノートパソコンでもデスクトップパソコンと同様にキーピッチが19mm程度のキーボードが必要です。現在私が使っているノートパソコンはdynaboook SS RX2です。キーピッチが19mmです。そして、デスクトップパソコンには、Lenovoのトラベルキーボードを使っています。これもやはりキーピッチが19mmです。

Photo

東芝から新機種が発表されることを心待ちにしています。そして、その新機種のキーピッチが19mmであることを夢見ています。はたして私の夢は叶うでしょうか。

« D31HWの速度を比べる | トップページ | UQ WiMAXで公衆無線LANを… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VAIO Xのキーボードが小さい:

« D31HWの速度を比べる | トップページ | UQ WiMAXで公衆無線LANを… »