2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 地デジをダビングし、パソコンで再生 | トップページ | Mac OS X v10.6(Snow Leopard)を購入 »

2009年8月26日 (水)

BlueScreenViewをインストール

私が64ビット版Windows 7をインストールしたデスクトップパソコンで、最近何度もブルースクリーンが表示されることがありました。キーボードで何かのキーを押した瞬間にブルースクリーンが表示されるようなのですが、原因がわかりません。

BlueScreenViewというフリーウェアを使えば、ブルースクリーンの原因の手掛かりを見つけることができるそうです。BlueScreenViewがバージョン1.05になって、64ビット版Windowsに対応したことがわかったので、早速ダウンロードしインストールしました。

Bluescreenview

BlueScreenViewを起動すると、自動的にダンプファイルを見つけその内容を表示してくれます。しかし、私がこれを見てもブルースクリーンの原因は見当つきません。キーボードが怪しいそうなので、とりあえずキーボードを交換してしばらく様子を見てみようと思っています。残念。

« 地デジをダビングし、パソコンで再生 | トップページ | Mac OS X v10.6(Snow Leopard)を購入 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213349/31117463

この記事へのトラックバック一覧です: BlueScreenViewをインストール:

» ブルースクリーン時のエラー情報を収集・閲覧できるソフト「BlueScreenView」 [無料でダウンロード!!]
 「BlueScreenView」は、Windowsが“ブルースクリーン”状態に陥った際に作成するエラー情報を収集し、見やすく整形表示できるソフト。32ビット版および64ビット版のWindows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7に対応するフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。  Windowsでシステムに致命的なエラーが発生すると、青い画面に白文字でエラーメッセージが表示されることがある。これがBSOD(Blue Screen Of Death... [続きを読む]

« 地デジをダビングし、パソコンで再生 | トップページ | Mac OS X v10.6(Snow Leopard)を購入 »